あがり症 心配症はどうやったら治るかな??

「ホンマや!緊張がとれてる!!」

40代の肩こり 頭痛の男性

家ではなんともないけど 職場に行くと緊張して
肩がこり 頭痛になる
仕事をして帰るとなると肩こりや頭痛がおさまってくる
でも 最近は仕事が終わっても症状がおさまらなくなってきて…



いかにも「職場」に原因がありそうです
でも
ボクが職場に行って解決することはできない…
「どーしたもんか??」



ちなみに初診時には さたけ整体院に行くと思うと緊張し 来院してからも緊張されているご様子
おそらく職場に行くことと少し似ている状況だと思いました

なら今の状況でご本人の力で緊張感がとれれば 職場でも!
と思いあることを伝え実践してもらいました

実践したことは

「院内にあるものを一つずつ目で見て 心の中で確認してください」

ということ


免許証を目視して 「壁に免許証がある」
机を目視して 「茶色い机が畳の上に置かれている」
など
1分間やってもらいました

「今 どんな気分ですか?」
と問いかけると
「ホンマや!緊張感がとれてる!」

実感してもらえたら
あとは職場風にカスタマイズするだけ

物だけではなく人や感情に対して一つずつ確認することで緊張感がとれていくのではないかと
思います


ヒントとなったのは

この方 家では普通なんです
でも 職場では緊張するんです
普通なんです 家では(逆さにしただけ 笑)

なら職場でも普通な状況を作れれば緊張しないはず
と思いました

では
「普通」ってなんでしょう??

人それぞれ普通には違いがあると思うんです

だから一つの考え方として



「一つ一つのことに意味を持たせる」



簡単に言うと

何をした 何を言った 何を考えた 何を見た 何を匂った
など

自分のしたこと 思ったことを一つずつ意識的にやる

そうすることで周りに影響を受けることが減ってくると思います


話は少し変わりますが

人間のいいところの一つに意識せずにできるということがあると思います

喋りながら食べる
運転しながら音楽聴く
スマホ触りながら話す
など


喋りながら食べると味はどうでしょう?
本当においしいはずのものでも「なんとなくおいしい」
くらいになるのではないでしょうか


運転しながら音楽を聴くとどうでしょう?
「家に着くのが早く感じた」
なんてこともあるかもしれません


スマホ触りながら話すとどうでしょう?
聞いてなくて「さっき言ったやん」
と言われることがあるかもしれません


結局のところ いろんなことに影響を受けて
自分のしていることが分からなくなってしまう

自分が疲れていることが分からなくなったり
こっていることが分からなくなったり

そういったものが知らず知らずたまり
症状として出てくるのかもしれませんね




「一つ一つのことに意味を持たせる」

歯磨きをする
服を着る
駅まで歩く
どんなことでもできそうですね(^^)



■営業・アクセス
さたけ整体院
大阪府池田市綾羽2-1-21
【あやは美容室内】


【完全予約制】
090-5461-5283
施術中は電話に出られません。
電話番号を残して頂ければ折り返し電話致します。


●電話受付
AM10:00〜PM21:00
定休日:日曜、月曜、祝日
料金・アクセスページはこちら

こちらも合わせてご覧下さい

  • 慢性的な痛みは二人三脚で良くしていくものです。施術者はどんな経歴や想いを持っているか。私のことを、ぜひ知って下さい。

    施術者のご紹介

  • さたけ整体院の施術法は、何かの魔法にでもかかった様な不思議な施術です。痛みに対してどのようなことをするか、お伝えします

    治療法について

  • ここでは、さたけ整体院をご利用くださった患者様のご感想等を掲載させて頂いております。ご来院の参考にどうぞ。

    患者様の声