クライアントさんの腕を「挙げたとき」ではなくて腕に「触れたとき」に意識を持ってみました

「触った時点で感じてることってあるよな」

34歳 整体師 佐竹 龍


クライアントさんに対して検査という名目で
腕を挙げたり
首や腰を捻ったり
股関節を開脚し
硬さや左右差を診て
その結果を元に
整体の方針を組み立てているそうです

硬かったところを柔らかくしたり
左右差を整えたり
その結果として痛みが取れたり動きやすくなったりするとのこと



そんな佐竹さんが
ある日の整体中にフト思ったそうです

「触った時点で感じてることってあるよな」
って。


触った時点で感じてることってなに?

例えば
クライアントさんの手首に手を添えて
バンザイ方向に持ち上げるとき

持ち上げる以前に
手首に手を添えた時点で整体師の自分が感じてるいことがある
ということです

重たい
ジトーってしてる
フワッと軽い
力が入ってる
など

このことを思うようになり
「どこまで腕が上がるのか」に対してアプローチするのではなく
触れた時の感じを大事にしてみようと
意識するようになって
また整体の結果が変わってきたそうです

重たいと感じているのなら
数秒かけてその重たさを感じ続けてみたり

力が入ってると感じているのなら
数秒かけてその力を感じ続けてみたり

不思議なことかもしれませんが
感じ続けているとフワッとその感覚がなくなるときがあるそうです

その感覚の後に腕を挙げるとあがりやすくなっていたりするときもあるとのこと

感覚の有無で
ある程度 結果が予想できたりもするそうです

なんなでしょうね これは

なんなんでしょうね この文章 笑



■営業・アクセス
さたけ整体院
大阪府池田市綾羽2-1-21
【あやは美容室内】


【完全予約制】
090-5461-5283
施術中は電話に出られません。
電話番号を残して頂ければ折り返し電話致します。


●電話受付
AM10:00〜PM21:00
定休日:日曜、月曜、祝日
料金・アクセスページはこちら

こちらも合わせてご覧下さい

  • 慢性的な痛みは二人三脚で良くしていくものです。施術者はどんな経歴や想いを持っているか。私のことを、ぜひ知って下さい。

    施術者のご紹介

  • さたけ整体院の施術法は、何かの魔法にでもかかった様な不思議な施術です。痛みに対してどのようなことをするか、お伝えします

    治療法について

  • ここでは、さたけ整体院をご利用くださった患者様のご感想等を掲載させて頂いております。ご来院の参考にどうぞ。

    患者様の声